News

2018/03/28 CloudGate UNO連携「在宅勤務セキュリティパック」をプレスリリース発表
2017/12/06 「DoCANオフィス」をプレスリリース発表
2017/11/20 年末年始休業のお知らせ

セキュアブラウザなら

端末にデータを
保存しないのは当たり前

インテリジェントブラウザDoCAN
セキュアブラウザが更に一歩進化

インテリジェントブラウザとは、セキュアブラウザがゲートウェイサーバとOffice編集アプリと融合した全く新しい純国産技術です。

DoCANブラウザ

 従来のセキュアブラウザと異なり、スクリーンショット保存禁止、端末のマルウェア感染監視、不正改造防止などのセキュリティ機能を持ちます。
MDM(モバイルデバイス管理)システムが適用できない、個人端末や在宅パソコンであっても、DoCANブラウザ自身がセキュリティを管理します。

DoCANゲートウェイ

 DoCANブラウザの通信を制御します。クラウドシステムへの認証連携や、閉域社内システムへのVPN経路を形成します。
 またDoCANゲートウェイは通過するコンテンツの管理も行います。これによりレガシーな旧Webコンテンツでも最新のスマホやタブレットで表示させることが可能です。

DoCANオフィス

 DoCANブラウザからダウンロードしたOffice文書を表示編集します。拡張子偽装や圧縮偽装したウイルスからの感染を防止します。標的型攻撃やランサムウェアなどの偽装メールウイルスからパソコンを守ります。
 またダウンロードしたOffice文書は、パソコン内に一時的に暗号化保存され、DoCANブラウザ終了時にはファイルは消去されます。これにより在宅パソコンからの情報漏洩も防止します。(Windows版のみ)

DoCANができること

01

レガシーシステムにつながります

 旧バージョンのブラウザが必要な古いWebシステム。あるいはWeb化されていないファイルサーバやNotesデータベース。
 そのようなレガシーシステムでもDoCANは最新のタブレットやPCで接続可能とします。

食品会社A社様

 レガシーな稟議システムでも、DoCANを採用することで、多忙なマネージャーも外出先からスマホで稟議承認が可能になりました。

02

専用VPNで社内につながります

 DoCAN VPNはグローバルIPは不要です。既存のHTTPSアウトバウンドポート443を使用します。
 この技術により、従来のVPN製品に対して導入工数の大幅削減を実現しました。

証券会社B社様

 ファイアウォールの設定を変更することなくVPNの導入ができました。既存のセキュリティポリシーを変更することなく、外出先のiPadから社内システムへのリモートアクセスを実現してます。

03

クラウドの情報漏洩対策に

 DoCANはCloudGate UNOと連携が可能です。Office 365, G Suite, Cybozu, Salesforce, LINE WORKS, BOXなどの数多くのクラウドサービスにSSOで接続。しかしDoCANは端末へのデータ保存を禁止します。これによりマルウェア感染や端末紛失時の情報漏洩を防止します。

保険会社C社様

 社員の個人端末からOffice 365に接続。
 DoCANはファイルのダウンロード保存やスクリーンショットを禁止してくれます。
 お客様の個人情報などが社員端末への保存されることを防ぐことができました。

04

偽装メールウイルスの感染を防ぎます

 DoCANは「標的型攻撃」「ランサムウェア」などの偽装メールウイルスの感染を防ぎます。DoCANブラウザと連携するDoCANオフィスは、拡張子偽装、圧縮偽装などの偽装ファイル、およびOffice文書もVBAマクロは実行させません。これにより安全なOffice文書は閲覧・編集が可能としながら、マルウェアの実行感染を防止します。

解説記事を読む

DoCANは、こんなところで使われています

05

セキュアなテレワーク

 仮想デスクトップ、VPN、クライアント証明書は不要です。DoCANは在宅パソコンから安全に社内にアクセスします。端末にはデータは残りません。

保険会社B社様

 在宅パソコンから安全に社内Notesシステムにアクセスが可能となりました。またOffice文書の編集も可能です。パソコンにはファイルは保存されません。

06

金融機関の窓口タブレット業務

 DoCANは既存の基幹Webシステムへのタブレット端末への接続を可能とします。Internet Exploreの旧バージョンは不要です。既存システムは変更せず、最新のタブレット端末で窓口業務が可能となります。
 DoCANはFISC安全基準対策に対応しています。

地方銀行D社様

 シンクライアントシステムを導入することなく、タブレットで基幹システムに接続が可能となりました。タブレット活用で窓口業務の効率がアップしました。
※NTTデータ様保険共同ゲートウェイ連携例

07

コピー厳禁マニュアルをタブレットからアクセス

 社内ファイルサーバにあるマニュアルやレシピを作業現場からタブレットで閲覧可能とします。DoCANブラウザは、タブレットやパソコンのスクリーンショットを禁止。社外流出を防ぎます。

サービス業E社様

 業務マニュアルを各個人の端末からDoCANを使って現場からアクセス可能。DoCANはスクリーンショットと印刷を禁止するため、ノウハウの社外流出を防ぐことができます。
 

DoCAN構成例

 DoCANゲートウェイはクラウド上および社内オンプレミスに設置が可能です。リモート端末や社内端末のセキュリティを守ります。

DoCAN導入実績

DoCANはセキュリティの厳しい金融機関で多くの実績を持ちます。

DoCANライセンス体系

他社製品

 端末ID課金は実際の利用に対して割高です。使用頻度の低いユーザにも同じ費用がかかるためです。

DoCAN

 クラウド版のDoCANのサーバーインスタンス課金とは同時アクセスなどサーバー処理にあった課金体系です。実際の使用に近い価格体系なので運用費用を抑えられます。


Copyright (c) 2017 ConnectONE Co.,Ltd Copyright (c) 2017 ConnectONE Co.,Ltd 株式会社コネクトワン Tel: 03-6206-8089